omorin blog

北海道「しりべし」で生活を楽しむomorinのblogです☆

「観光」の原点を見つめ直す… お金をかけなくてもできるおもてなし


f:id:kanae37love777:20200721193839j:plain

※こちらは旧余市福原漁場さんの入り口にあった説明書。
ニシンの形が可愛くて、つい読んでしまいます♪


お金をかけた建物や設備、食事はもちろん素晴らしいですが、
お金をかけずに、労力とアイデアで作られた
「喜んでもらうための工夫」は、
「楽しんでもらいたい!」と思いながら作成した想いが感じられ、キュンとしてしまいます♪



そんな、最近出会った「キュン」をご紹介したいと思います。




まず、私が痺れたのは…
よいち水産博物館に設置されていた
「フゴッぺさんのおみくじ!」

f:id:kanae37love777:20200721191155j:plain


小さく「一回10円くらいです」って書かれています…!



f:id:kanae37love777:20200721220038j:plain



もう、フゴッペさんが可愛すぎて、勿論おみくじを引きました(笑)


f:id:kanae37love777:20200721191333j:plain


末吉…!
フゴッペさんのお言葉をありがたく胸に刻みます(笑)
おみくじを結べる木や紐があったらより雰囲気が出そうです♪


次にキュンとしたのは…
「土器、大総選挙」です!

f:id:kanae37love777:20200721191425j:plain


本当の選挙のよう!

各党のネーミングがまた面白いですね♪


f:id:kanae37love777:20200721191535j:plain




可愛い投票用紙にまたまたキュンとします。


f:id:kanae37love777:20200721191632j:plain




そして、各土器の紹介文を見ると…
「6000才くらい」って…(笑)


f:id:kanae37love777:20200721191911j:plain


それぞれの土器にストーリーがあり、遥か昔に土器を作ったであろう作者の想いが感じられました。

思わず真剣に、投票する土器を選びました。



f:id:kanae37love777:20200721191944j:plain

f:id:kanae37love777:20200721195052j:plain

いっぱいお酒を飲もうとした作者の想いが伝わってきますね♪



次にキュンとしたのは岩内町にある
「帰厚院(きこういん)」さんの住職さんの説明の面白さです。


帰厚院さんでは自転車も借りられるんです♪
こちらのブログもぜひご覧になってみてください。
https://www.omorin.fun/entry/2020/07/08/190549


f:id:kanae37love777:20200721192253j:plain



期間限定で「地獄絵図」を公開しているとの事でお邪魔したのですが、
ちょうど住職さんは不在だったため、自由に地獄絵図を眺めていました。



f:id:kanae37love777:20200721192201j:plain



帰ろうかな、と思った頃に住職さんがお戻りになり、
地獄絵図の説明をしてくださったのですが…



「49日の間、あの世で様々な質問を受けます。
嘘をついていませんか?盗みをしていませんか?など。
ここで「やりました」と言うと地獄行きです。
私の場合はすぐに地獄に行くことになるわけですね…。」

そんな、ジョークを交えた説明がとても面白いのです。
地獄にも色々な種類があり、一つの地獄体験で何千年もかかるとか…。

f:id:kanae37love777:20200721192352j:plain



説明を受けながら観る地獄絵図は、途端に生き生きと私の想像を膨らませてくれました。


「悪い事をしたらだめだよ。」

「なんで?」

「悪い事をしたらこんな恐ろしい地獄に落ちるから、
 地獄に行かないで済むような生きた方をすることが大切なんだよ。」

昔は地獄絵図を見せて、子供たちにこんな説明をしていたとか。


f:id:kanae37love777:20200721220154j:plain



私も地獄絵図の説明を聴いて、悪いことはしないでおこうと思いました(笑)


同じ「物」や「出来事」でも、説明によって人を楽しませたり、感動させる事ができる素晴らしさ。

説明の力ってすごいな、と改めて思った出来事でした。


f:id:kanae37love777:20200721192428j:plain





後日、再度帰厚院さんを訪れた時に試験的に体験させて頂いた
「カスタム御朱印体験」もキュンとしました!




子供たちに楽しんでもらおうと考えていた体験だそうですが、
コロナの影響で実施出来ずにいるとの事。


「まだ試験段階ですが、良かったらやってみませんか?」
という事で、「カスタム御朱印体験」をさせて頂きました。


キュンポイントはなんといっても
住職さんお手製の「消しゴムハンコ」です。


f:id:kanae37love777:20200721192503j:plain

専用の消しゴムを彫刻刀で彫って作るそうです。


クオリティの高さに驚きです!

様々な柄と色があるので、ハンコ選びも迷います!
色々な組み合わせが出来るので、センスが出ますね♪



f:id:kanae37love777:20200721192628j:plain


自分だけのカスタム御朱印



これは本当に楽しいですし、記念になります。
早く子供たちに楽しんでもらえる日が来ますように…。


f:id:kanae37love777:20200721192705j:plain





そして、最後のキュンは
倶知安町の雑貨屋さん、「Mikke」さんの「ヨーヨー釣り」です。
MikkeさんHP

https://m.facebook.com/mikkekutchan/

 
f:id:kanae37love777:20200721192728j:plain


お店の前に設置されている小さなヨーヨー釣りスペース。
ヨーヨーを釣る釣り竿は流木に紐を括り付けて作ったようで、手作りテイスト満載です。
小さな子が楽しそうにヨーヨー釣りをしていました。


ちょっとした工夫ですが、子供たちにとっては、とても嬉しいだろうなと感じました。



f:id:kanae37love777:20200721193014j:plain



こちらもぜひご覧になってみてください♪
しり女【ニセコ倶知安❤️知り隊】初夏のいちごツアー
https://www.omorin.fun/entry/2020/07/13/160727


今回、私がキュンとした

「お金をかけなくても出来るおもてなし」は
「楽しんでもらいたい!」という想いと、工夫が伝わってくるものばかりでした。



「観光」や「おもてなし」に一番大切なのは
「楽しんでもらいたい」という気持ちと工夫なのかもしれない…。


そんなことを感じた体験でした。



f:id:kanae37love777:20200721193238j:plain



f:id:kanae37love777:20200721193406j:plain