omorin blog

北海道「しりべし」で生活を楽しむomorinのblogです☆

〜天から降立った神の案内役〜 古平 琴平神社例大祭 火渡り 2018 7月 

「古平祭り」と呼ばれている

琴平神社例大祭」の

最終日に行ってきました!

迫力のある火渡りは何度見ても

感動します!

正式には「猿田彦の火渡り神事」

と言うそうですが、

地元に住む私たちは「天狗の火くぐり」と呼んでいます。

 

f:id:kanae37love777:20180722191745j:plain

お祭りの主役は天狗さん!

天狗さんこと「猿田彦」は天から降り立った神の案内役を務めたとされる、

日本古来の神の化身だそうです。

古平町の天狗さんは高さ15センチほどの一本下駄を履いて「カツカツ」

という音を高らかに鳴らしながら

行列を連れて一日かけて町を

練り歩きます。

f:id:kanae37love777:20180721174249j:plain

 

f:id:kanae37love777:20180721174415j:plain

天狗さんの前を横切ったり、

窓から洗濯物を干していると

天狗さんに怒られるので注意です。

 

御渡りを終え、

夜8時から火くぐりが始まります。

今回の会場は公園です。

 

炎が燃え上がるととても熱いです。

私自身、過去に火くぐりをしたことが

ありますが本当に熱いです☆

 

天狗さんの使命は

「神の通り道を先立って検める事」

とのことで、燃え盛る炎の中、

天狗さんが先陣を切り火くぐり

するのですが

炎が小さいと鉾を振り上げ

「もっと燃やせ!」と合図。

 

f:id:kanae37love777:20180721175135j:plain

 

炎が大きく燃え上がり、

「こんなに大きな火なのに大丈夫?!」

という心配をよそに

天狗さんは見事な火くぐり!

拍手と歓声が沸き起こりました✨

f:id:kanae37love777:20180721174654j:plain

 

その後、神楽、お神輿と

火くぐりが続きます。

 

f:id:kanae37love777:20180721174818j:plain

 

f:id:kanae37love777:20180721175236j:plain

 

f:id:kanae37love777:20180721175330j:plain

 

皆さん本当に勇敢な火くぐりでした!

 

9月の恵比寿神社例大祭

猿田彦の火渡も楽しみです✨

 

 f:id:kanae37love777:20180722191612j:plain

 

f:id:kanae37love777:20180723081303j:plain