omorin blog

北海道「しりべし」で生活を楽しむomorinのblogです☆

合気道をはじめて思ったこと☆「精神と身体の関係」

全く興味もなく、どんなものなのかも知らないまま、ひょんなことから合気道をやってみる事になりました。
1回だけ体験してみよう…
そんな気持ちだったのですが…
実際にやってみるととても面白く、欠かさず通うようになってしまいました(笑)


まだ、「合気道とは何か?」と聞かれても明確に答えることは出来ませんが、
ぼんやりと「こんな感じなんだ~」という感覚をつかみ始めた状態です。
この、今の状態だから思うことを少し書いてみたいと思います。


私が感じている合気道
「精神と身体を統合して力の流れを活かすんだな〜」という事です。
「精神と身体の関係」について考えるようになりました。



20歳前半の頃、今よりもお肌が敏感で荒れやすかった私は、「健康的な生活をしたら肌が綺麗になるはず!」と考え、
俗に言うジャンクフードやカップラーメン、添加物の入ったモノを一切食べない時期がありました。
食べていたのは発芽玄米や有機野菜、健康茶等…身体に良いと言われるものでした。


化粧品や洗剤も、無添加自然派のものを使用。
アロマオイルやミツロウで自分で化粧品を作っていた時期もありました(笑)

「乳化剤や防腐剤は肌に悪い」
無添加自然派のものは肌に良い」
と考えていました。

綺麗な肌のためには睡眠も大切という事で、10時に寝て6時に起きる。
こんな健康的な生活をしていましたが…
今考えるともったいなかったなと感じます。
睡眠時間を削ったら、もっと遊べたハズです(笑)


そんな生活をしていた時期がありましたが、今はジャンクフードも食べますし、色々な化粧品を使いますし、睡眠時間は5〜6時間です。

ここ数年はなぜが、20代前半の頃よりも肌が安定して荒れにくくなった気がします。

もしかすると、お肌自体は何も変わっていなくて、
若い頃はただ「気にしすぎ」だったのかもしれません。

手軽にコンビニでおにぎりやお惣菜が買えたり、
美味しいカップラーメンがお湯を注いで3分で食べられるってとても幸せなことだと思います。

お惣菜も、冷凍食品も、カップラーメンも無かった時代の働く主婦はとても大変だったのでは…と思ったりもします。
たまに家事をお休みしたり、手を抜く選択が出来る現代はとても素晴らしい思うのは私だけでしょうか…?

今でも、「健康的な食」「健康的な生活」には興味があり好きですが、
健康のために様々な制約をして生きるのではなく、
人生を楽しむために生きたいと思っています。



私が最近思っている事は…

「実際の栄養がどうこうよりも、食べたいものを食べたいだけ食べる方が精神的にも肉体的にも良いのでは?」

「化粧品の成分がどうこうよりも、「これで綺麗になる!」という気持ちが綺麗を作るのでは?」

「やりたいことを我慢して睡眠時間を8時間とるよりは、やりたいことを全部やって3時間寝る方が、効果的なのでは?」


実際、やりたいことがいっぱいの時は目が冴えて、短時間の睡眠でも元気ですよね♪

合気道を初めてなんとなく思った、今の気持ちでした♪


f:id:kanae37love777:20200724173916j:plain