omorin blog

北海道「しりべし」で生活を楽しむomorinのblogです☆

いにしえの余市から

北海道 余市町 船で巡る神秘のシリパとローソク岩

「あの世への入り口、オマンルパロがある」 との伝説が伝わる神秘の山、シリパ。 そして、高さ約44メートルの細長い「ローソク岩」。 このローソク岩も様々なアイヌ伝説があり、かつて千石場所いわれたニシン漁場の中でも特に良好な漁場で、ローソク岩は「鰊…

ニシンとウイスキーの夜in天照 2019.12.7

今年も「鰊とウイスキーの夜」を開催しました。 今回の会場は西君が店主を勤めるエキゾチックなカフェバー「天照」。 今年もニシンに合いそうなとっておきのウイスキーをセレクトしました! 左から シングルモルト余市ピーティー&ソルティ(余市蒸溜所限定…

~ニシン漁で栄えた歴史を伝える~北海ソーラン祭り 2019年7月

第51回北海ソーラン祭りが開催されました♪ お休みが取れて、数年ぶりにソーランパレードを観ることが出来ました。 かつてニシン漁で栄えた余市町。 ニシンを揚げるには大きなタモ(ニシンを獲る網)で船から汲むため、皆で力を合わせなければ出来ない作業だっ…

秋の旧下ヨイチ運上家に行ってきました 

現存する唯一の運上家 「旧下ヨイチ運上家」は江戸時代末期に設けられた蝦夷地経営の拠点。 切妻造で、屋根には正板三千枚、その上に二千個の石が置かれています。 運上屋の中は身分の低い人やアイヌの人たちが座る場所と、一般の人の場所、身分の高い人たち…

絶景!シリパ山登山 2018年10月8日

余市のシンボル的な存在である 「シリパ山」に登ってきました♪ 漢字では「尻場」と書くので、本当の発音は「シリバ」との説もありますが、 アイヌ語で、SIR=山、PA=頭の意味で、現在はこの場所を「シリパ岬」と紹介しています。 遠くから眺めると「シリパ岬…

2度日が沈む☆シリパ山

「数年に一度の確率で夏至の夕方、シリパ山に2度日が沈む様子を観ることが出来る。」 と聞いて、夏至の時期に 「西崎山環状列石」から シリパ山を眺めてみました☆ 縄文時代後期(約3500年前)に作られたお墓との説が有力な西崎山環状列石。 急な階段を昇り、…